下半身太り,むくみ,肩こり,腰痛などはすべてお任せ!
英国式アカスリと「癒し療法」を通じて貴方の疲れとストレスを解き放ち身心共に充実した状態に導く、最高なリラックス&リフレッシュ手技を提供しております。 安心の明朗会計!継続できる低料金システム!
プロフィール

Reiko

Author:Reiko
Reikoのcornerへようこそ!
Author: Reiko
date of Birth : Jan 03
Age : 35 over
Blood group: O
アジアから日本に来て13年目。
整体・エステ業今年で6年目。
人に喜んでもらえることが大好き;
人の健康管理している内に自分も健康になれちゃう!?

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

光り輝くダイア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

お勧めパソコン教室

たぁとるパソコンルーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリニーズリンパ(8400円60分)
aromarinpa    asiaoil    oilmassage
  


バリニーズリンパ

 バリ大朝時代から伝われる伝統的なオイルトリートメントで親指と手の平で身体のこりを丹念にほぐしリンパの流れに沿って押し撫でていく、リンパの流れや、筋肉に沿って撫でるように手を滑らせていくロングストロークが特徴です。圧をかけたロングストロークなマッサージにより心身共にリラックスし、日頃のストレスや肉体疲労など改善し血液循環が良くなり新陳代謝を促します。
★副交感神経を活性化し心と身体を癒すオールハンドのマッサージです。
 リンパは静脈や毛細血管では運びきれない老廃物を運搬する役割があります。また、細菌などから身体を守る免疫作用も持っています。リンパには、血液にとっての心臓のようなポンプの働きをするものがないため、その流れは大変ゆっくりしています。運動不足やストレス、冷え性などによってもリンパの流れが悪くなりますので、滞りやすい循環系といえます。滞りやすいリンパ系に働きかけ、リンパの流れを促進する手助けをしていきます。そのため、リンパマッサージはリンパドレナージュ(排出)と呼ばれています。マッサージするときは、アロマオイル、ボディローション、パウダーやジェルなどを使うと肌を痛めずにマッサージでき、肌の保湿やむくみケアにアプローチできます。リンパドレナージュをアロマテラピー等と組み合わせて行われる場合もあります。特にアロマオイルは、アロマの香り成分が気持ちをリラックスさせ、更に体内に吸収されてからも脳や臓器に作用して、サポートする働きもありますので、一石二鳥です。

リンパドレナージュ
リンパ管は血管と違い、心臓のように液体を送り出すポンプがないため、全身運動を積極的にしないと、リンパ液がよどんでしまう。下半身や顔のむくみは、このリンパ液の停滞が原因でもある。リンパドレナージュ手法は一般オイルマッサージと違い、弱い力で行います。リンパ管の末端である足裏から始め、リンパ管の分布にそって、足首→ふくらはぎ→膝裏→太ももと進み、腰→背面から肩へ入り、首と下から上へソフトマッサージする。上までいったら今度は身体の前面を上から下へ降りていく。最後にフェイスを施術。リンパが滞っている部分は、押されると痛く感じる。
リンパ流れ

効能
1)代謝機能をUPする
代謝機能が低いと、タンパク質である老廃物が水分を含み“むくみ”となってあらわれてきます。さらに、皮膚機能を衰えさせ“お肌”の悩みの原因に大きく関係してきます。
リンパドレナージュを行なう事により、水分を含んでいた老廃物が回収されるため、お顔やおなか、ふくらはぎのむくみは大きく解消されます。皮膚深部の浄化効果により、にきび、くすみ、小ジワ、乾燥など、トラブル肌は内面から解消されてきます。
2)セルライトの減少
セルライトとは簡単にいうと、「脂肪をため込んでいる場所」です。セルライトは皮膚の下に中性脂肪が貯まった状態です。
皮下には中性脂肪を蓄える貯蔵庫があります。有酸素運動を行う時にエネルギー源として利用されるのですが、その中性脂肪の供給が多すぎたり、代謝が低下したりすると中性脂肪がどんどん貯まっていき、ついには皮膚を軽くさすっただけでも皮下に凸凹を感じるまで大きくなってしまいます。これがセルライトです。
肥満の原因になり、大きくなったセルライトは毛細血管やリンパ管を圧迫し、冷えやむくみの原因にもなります。また老廃物が蓄積されやすく、疲れやすくなったりします。
3)むくみの解消
皮下には毛細血管やリンパ管が張り巡らされていて、血管から細胞へは酸素や養分が、また細胞から血管、リンパ管へは老廃物が受け渡しされています。血管と細胞の間を受け渡しするのが細胞の周りにある細胞間液です。この細胞間液が何らかの原因で一時的に増えるのが『むくみ』なのです。これらのやり取りが上手くいかなくなって細胞間に余計な水がたまってしまう、これがむくみの正体です。
リンパドレナージュでは、リンパ液や毛細血管の流れが促され、老廃物の処理がスムーズになるので代謝の改善が期待できます。
中性脂肪を消費しやすくなり、セルライトができにくくなっていきます。
4)リラクゼーション効果
リンパドレナージュのゆっくりとしたリズムの優しいトリートメントはクライアントを、深くリラックスさせてくれます。交感神経を鎮め、副交感神経を活発にするので、呼吸が深くなり、ストレスケアにとても効果があります。
★鎮痛効果や、免疫機能を高めるなどの効果も認められています。★

リンパが運ぶもの
リンパが運ぶものには、下記のようなものがあります。
死んだ細胞  ・・・細胞分裂を終え、死んだ細胞です。
老廃物    ・・・生命活動である 「代謝」の際に出てくる体内のゴミです。
タンパク質   ・・・タンパク質は分子量が大きいためリンパ管で運ばれます。
糖質      ・・・体内で利用されなかった余分な糖分。
脂肪      ・・・体内で利用されなかった余分な脂肪。
化学物質   ・・・体にとっては非常に有害。タバコ、排気ガスから体内に侵入します。
細菌・ウイルス ・・・細菌やウイルスは、リンパ節で免疫細胞が攻撃します。
乳酸      ・・・運動などで生まれる疲労物質が乳酸です。

★注:コリは筋肉に疲労物質乳酸が溜まって起きるため、血行やリンパ循環を良くして、疲労物質を運び去ってもらえば解消します。そのため、リンパマッサージは、非常に役に立ちす。





スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。